会社沿革

1958年 10月 豊川町知通(現、豊川仲町)にて田中不動産創業。1958年は、宅地建物取引免許制度の始まった年になります。
1968年 9月 西本町43に事務所移転
1993年 5月 株式会社田中不動産設立
1995年 1月 諏訪支店設立
1998年 4月 豊川元町1に事務所移転 元町
2010年 3月 豊川駅東口へ本社移転 本社社屋
2011年 12月 豊川駅前再開発プロジェクト第一弾 着手 ウエルシア
2012年 5月 飲食事業部門設立
2014年 2月 メガソーラー発電事業着手 太陽光
2014年 6月 豊川駅前再開発プロジェクト第二弾 着手 NHM48
2015年 4月 グループ代表が、発起人・初代理事長となり、豊川駅前の本町商店街振興組合設立。不動産コンサルティング会社として、豊川のまちづくりに本格参画
2018年 8月 田中不動産開発株式会社と田中不動産株式会社に分社化
2018年 12月 諏訪支店を本店と統合
2019年 1月 東三河の不動産業種で初めてキャッシュレス決済システム導入、HPリニューアル
2019年 6月 当社が参画する豊川駅前本町商店街が、全国から「はばたく商店街30選」に選定され、経済産業大臣より表彰を受ける。写真は市長への報告の際のもの はばたく編集